2019.09.09

やっぱり暑い

台風が関東へ勢力を維持して上陸。あちこちで被害が出ているようで心配です。
しかし、関東の方はこの災害級の台風なんに何とか出勤しようと・・・努力してる姿がニュースで。
サラリーマンも仕事は命がけなんだと感じました。

獅子吼も朝から命がけですよ。
この暑さ・・・ヤバイ。
暑さの影響でフライヤー少なめですな。

今日は10人ちょいのフライヤーしかおらずでした。

暑さに関係なく飛べるなら来てくれる、B級ギヨム&ローレンとB級クワモトさん。
朝から元気です!!


午前中2本、午後1本な感じのペースでフライト。
条件的にはそこそこ良かったです。


午前中、ギヨムは初めてトップアウトして稜線から富山側を覗くことができた。
そして、長い時間飛ぶことで、色々気付いて体重移動の悪さの改善が見られた。
めっっちゃ楽しそうに降りてきた。
あそこまで、言葉で楽しさと嬉しさを出せるのは日本人にはない喜びようですね。
あそこまで喜んでくれると、教えてるほうもやはり嬉しくなるね。


午後は雲が増えましたが、午前中よりはソアリングしやすかったです。


久しぶりに来た村本さん。
攻めすぎ・・・・ドンドン北へ・・・・
無線機で「村田上空で高度690mダメかもなぁ~ダメならその辺降りるかも~」
楽しそうだ。
タカ「了解~690mか・・・この風と条件ならギリ戻ってこれるんじゃないですか?ダメなら迎に行きますから攻めてください」
ランディングまでL/D10の距離で、追い風なんでまあひとあげあるなら大丈夫だよね。

そして、しっかりとリターンしてきてました。


西田クンは新古機で買ったニューグライダーのCクラスを今日から使用開始。
Bクラスとは違う動きと性能。
改めて思うのは、得る滑空性能と失う安全性のバランスが悪いと感じたようです。
まあ、上手くなれば滑空性能も上がり、安全性も上がるってもんよ。

今日は15時頃まで風が入って飛べました。

タンデム体験

ご予約の4名様に飛んでいただけました。
ありがとうございました。

大倉岳講習
この暑いのに、いったんですよ大倉岳へ。
暑いですが、救いは良い風でした。


一日体験の4名様は暑い中頑張ってくれてました。
地面で練習し昼からは斜面を上がりフライト!!


皆さんフライトできました。


隆英さんが大倉岳にきてサポートしてくれました。
ありがとうございます。
大倉岳講習生のカワバタさん今日も練習して頑張っておりました。
もしかして、初めていい風で練習出来たかも知れない!?
明日も大倉岳行きますよー。 (9/10追記 大倉岳は中止になりました。)

アーカイブ