2019.05.12

ジンクス発動!!

昨夜、「明日は北東で飛べないねぇ~」
「飲んじゃえ~」
このパターンはいつものパターン。
日をまたいで酒を飲んでると予報に反して、飛べちゃう。
そんなジンクスがあるんですが・・・・

朝起きて、外にでると、マジか!?
風が弱い。
えっと・・・・予報見ると、朝一は飛べそうな気がする。

ということで、朝一飛べそうなら飛ぶか!?って集ったのはパイロットがメイン。

多分、パイロットは「もしかして飛べるかも」で飛びに行くが、講習生は「もしかして飛べるかも」では飛びに行かない。
パイロットと講習生の自然相手のスポーツという理解の深さの温度差ですかね。
自然相手のスポーツは予測不能な部分が多く、少しの可能性が、大きなチャンスとなることもあるし、大きなリスクとなることもある。
予測不能を色々な情報を得て、予測し推測し自己解説して、空や風、上昇気流をイメージしなきゃならない。
これもアウトドアスポーツの楽しみ方でもある。
確実に飛べる日など無く、逆に確実に飛べない日も無い。
今日飛べたという経験が、次も同じパターンのとき飛べる可能性があるということを想像できるんですよね。
それが経験というものですわ。

2019.05.12.1.jpg
さて、朝から入山すると、テイクオフは無風から若干西風で問題ない向かい風。

2019.05.12.2.jpg
大橋さんとタカは初級機でアキュラシーの練習グライダー。
後のパイロットはマイグライダーでフライト。
ソアリング出来るし、山沿いも問題ないし・・・・上空はちょと東風は感じるが、流されるほどでもない。
そこそこ飛んでランディング。
1本目終了~。
課題練習するには最高やったのになぁ~イントラ独り占め状態だったし・・・・

さあ、すぐにフォロー来るかな!?

全然こなく、ずっと西風1~2m/sぐらいが、12時過ぎまで吹きました。
朝一どころか、午前中いっぱい飛べました。
さすがに、昼すぎから北東風が押してきて、終了。
飲んだら飛べる、ジンクス発動した日でした。

2019.05.12.3.jpg
ランディングでグラハン練習する講習生の方々。
いい風で、しっかり汗をかきましたね。

2019.05.12..jpg
2019.05.12.6.jpg
夕方は、パイロット高見さんと米田さんがグラハン。
これにて1日終了!!